道産子じゅげむの「軽配送」と「副業」で生きていく

一般的なサラリーマンだった私が、軽貨物配送で独立をしました。 副業と合わせることで、同年代よりも多くの報酬を得ています。 「軽配送は稼げるのか?」「副業って儲かるの?」「会社員と比べてどっちが良い?」 これからの時代、副業をしているのが当たり前の時代がやってきます。 30代/既婚/子なしの私じゅげむが、お金に関することを紹介していきます!

軽配送でおススメな商用車・軽バンはどれ?

皆さんこんにちは!

軽貨物配送と副業の二足のわらじを履く、じゅげむです。

 

軽貨物配送を始めるにあたってまず必須となるのは、車両の準備ですよね。

会社が所有している車両を使う場合やリースも選択肢に挙がるかと思いますが、今回はご自分で用意される方に対して、車両の選び方について書いていきます。

 1、軽貨物配送でおススメな商用車/軽バンってどれ?

 

ご自分で車両を用意される方で、選択肢として挙がるのは、

1、スズキのエブリィ

2、日産のNV100クリッパー(スズキ・エブリィのOEM)

3、ダイハツのハイゼットカーゴ

4、スバルのサンバ―バン(ダイハツ・ハイゼットカーゴのOEM)

5、マツダのスクラムバン(スズキ・エブリィのOEM)

6、トヨタのピクシスバン(ダイハツ・ハイゼットカーゴのOEM)

7、ホンダのアクティバン

8、三菱のミニキャブバン(スズキ・エブリィのOEM)

上記の8車種が挙げられるかと思います。

 

今や軽バンの多くがOEM車(他社が製造した車を自社ブランドの車として販売すること)なので、エブリィとNV100クリッパーなども、車名が違えど造りは同じだったりします(※初度年月によって変わりますので、古い車はご注意ください)。

1車種ずつ、特徴を見ていきましょう!

 

三菱のミニキャブバン

 f:id:yamato0709:20171109081939j:plain

 2014年2月に、フルモデルチェンジによりスズキのエブリィのOEMとなったので、それ以前と以降では使い勝手やレビューが変わってくるので、注意が必要です。

現行型は8代目となります。

 

<良かった点>

・荷室が広いし天井高も高いので居住性がよく、大変便利です。

・小回りが利くので狭い道でもラクラク、介護施設やデイサービスの送迎には最適。

・価格がとにかく安い。

・決め手になったのは後部座席がコンパクトにたためて たたむと後部側の収納が一気に広くなる点です。

 

<気になる点>

・やはり軽自動車なので、馬力がないです。

・ サスペンションが硬いので乗り心地は悪い。
・エンジン音がかなりうるさい。

 

<ミニキャブバンの価格と燃費>
価格:939,600円~1,502,280円

燃費:15.4km/ℓ~20.2km/ℓ

 

<ミニキャブバンの荷室寸法と最小回転半径>
荷室長:1910mm

荷室幅:1320mm

荷室高:1240mm

最小回転半径:4.1m

 

詳しい口コミはこちらから

www.carsensor.net

 

ホンダのアクティバン

f:id:yamato0709:20171109083914j:plain

ハイゼットカーゴやエブリィと比べて全長が長いので、安定性がある反面、その裏返しで小回りが効かない、という特徴があります。
荷室の容量は、エブリィと比べても大差なく、荷物がたくさん詰める、と好評のようです。

 

<良かった点>
・視界が広くワイドなフロントガラスは運転していて冒険心をくすぐす車です。
・室内空間がとても広々としていて、ハンドル操作もしやすく、とても乗りごこちがいいです。
・車幅が細く、運転台が高いので、細い道でも気を使うことなく、安心して運転できるのがいいです。

 

<気になった点>
・燃費はあまりよくありません。
・全長が長く小回りがあまり利かないので、狭い駐車上はとめるのに一苦労します。
・座席の位置が少し高いので、乗り降りするのが少し窮屈な感じがします。

 

<アクティバンの価格と燃費>

価格:1,115,000円~1,355,200円
燃費:14.8km/ℓ~17.6km/

 

<アクティバンの荷室寸法と最小回転半径>

荷室長:1725mm
荷室幅:1240mm
荷室高:1200mm
最小回転半径:4.5m(4WDは4.6m)

 

詳しい口コミはこちらから

www.carsensor.net

 

トヨタのピクシスバン

f:id:yamato0709:20171109101359p:plain

ピクシスバンはダイハツ「ハイゼットカーゴ」のOEM車です。

こちらは製造年月に関わらず、初期からOEM車です。

 

<良かった点>
・維持費も安く小回りもきいて、 荷物もかなり積めますので重宝してます。
・視界も良いので走りやすいです。
・収納スペースが広いので荷物も楽に積めます。

 

<気になった点>
・小型のため高速道路で強風が吹くと揺れを感じる事があります。
・長時間のドライブはあまり向いていない。
・燃費はあまり良くない

 

<ピクシスバンの価格と燃費>
価格:939,000円~1,434,857円
燃費:14.8km/ℓ~17.2km/ℓ

 

<ピクシスバンの荷室寸法と最小回転半径>
荷室長:1860mm
荷室幅:1315mm
荷室高:1235mm
最小回転半径:4.2m

 

詳しい口コミはこちらから

www.carsensor.net

 

マツダのスクラムバン

f:id:yamato0709:20171109102312j:plain

スクラムバンはスズキ「エブリィ」のOEM車です。
こちらも製造年月に関わらず、初期からOEM車です。

 

<良かった点>
・小さいので小回りが利き、運転はしやすいです。
・エクステリアのデザイン性もなかなかかっこ良いと思います。
・最大の利点は、後部座席のシートを倒せば、荷物が多く積める事です。

 

<気になった点>
・荷物は大量に乗せれ、維持費などは安いけど走行性能はめっちゃ悪いです。
・ターボ車を買えばよかったとちょっと後悔しました
・運転席下が熱を持ってしまうので、夏は暑いです。

 

<スクラムバンの価格と燃費>

価格:923,400円~1,310,040円
燃費:17.4km/ℓ~20.2km/

 

<スクラムバンの荷室寸法と最小回転半径>

荷室長:1910mm
荷室幅:1320mm
荷室高:1240mm
最小回転半径:4.1m

 

詳しい口コミはこちらから

www.carsensor.net

 

スバルのサンバ―バン

f:id:yamato0709:20171109103418j:plain

サンバ―はダイハツ「ハイゼットカーゴ」のOEM車です。

2012年2月(6代目)まではスバルで製造されていましたが、それ以降(7代目)はOEM車となりました。

内外装はほとんどハイゼットカーゴと同じ仕様になっています。

赤帽車がこの車種にあたりますね。

 

<良かった点>
・とにかく荷物が載ります。
・エンジンが後ろにあるので、高速でもエンジン音は静かな方だと思います。
・赤帽さんが乗り倒している車種ですので、ディーラーさんも修理やウィークポイントのノウハウをたっぷりお持ちですし、耐久性もバッチリだと思います。
・4人乗っても走りはスムーズで、高速でも安定してます。

 

<気になった点>
・サスが柔らかいのか、乗り心地はいいのですが、前側のピッチングが気になりました。
・デザインが、どうしても古臭い感じですね。
・独立サスペンションとか言いつつも乗り心地が良いとはいえない。
・スバル製のサンバーはもう製造していないので、この車種は希少価値があるのか結構高値で取引されているそうでうれしいです。

 

<サンバーバンの価格と燃費>

価格:936,000円~1,440,257円
燃費:14.8km/ℓ~17.2km/ℓ

 

<サンバーバンの荷室寸法と最小回転半径>

荷室長:1860mm
荷室幅:1315mm
荷室高:1235mm
最小回転半径:4.2m

 

詳しい口コミはこちらから

www.carsensor.net

 

ダイハツのハイゼットカーゴ

f:id:yamato0709:20171109104143j:plain

現行型は10代目で、大変長い歴史を持つ軽バンです。
「ロングホイールベース」を採用しているので、安定感があり、揺れが少ない走りが期待出来ます。

 

<良かった点>
・小回りが利いて見渡しも悪くなく運転しやすく、駐車場の車庫入れもしやすかったです。
・配達の仕事で使用していますが、荷台が広く大きな荷物も楽々積むことができます。
・中古価格は安くなってきているので配達業務を始めようとする方にはおすすめです。
・フロントガラスが大きく、直方体に近い車体なので視界が広く運転しやすい。

 

<気になった点>
・エンジン音が大きめでガタガタの道や砂利の駐車場に停めたりする際は下のデコボコなどを感じやすい。
・加速が弱いのとスピードがあまり出ない点です。長距離の配達業務には向かないです。
・荷物をたくさん積むと燃費が悪くなるのは仕方ありません。

 

<ハイゼットカーゴの価格と燃費>

価格:936,000円~1,467,257円
燃費:14.8km/ℓ~17.2km/ℓ

 

<ハイゼットカーゴの荷室寸法と最小回転半径>

荷室長:1860mm
荷室幅:1315mm
荷室高:1235mm
最小回転半径:4.2m

 

詳しい口コミはこちらから

www.carsensor.net

 

日産のNV100クリッパー

f:id:yamato0709:20171109105009j:plain

NV100クリッパーはスズキ「エブリィ」のOEM車です。

内外装はほとんどエブリィと同じ仕様になります。

注意してほしいのは、初代は三菱自動車工業のミニキャブバンのOEMで、2代目(2013年8月)からスズキ・エブリィになりますので、初度登録年月によって変わってきます。

 

<良かった点>
・いくつかある選択肢の中で、スズキのエブリィのデザインを気に入っていたので、OEMであるこちらのクリッパーのデザインも当然気に入っており、選んだ大きな動機のひとつです。
・室内が広いし、小回りがきく。
・広くない空間を上手に活かした機能性を感じるデザインになっている

 

<気になった点>
・スムーズなギアチェンジではなく、安全確認しながらのゆっくりとしたギアチェンジの様な感覚です。一般的なオートマのような無段階変速とはいかないと覚悟していましたが、それ以上のモッサリ感の残るギアチェンジの印象です。
・座高が高い分バックミラーの位置が低く感じられ、やや違和感がありました。
・長距離、長時間の運転をやや躊躇してしまいます。

 

<NV100クリッパーの価格と燃費>

価格:951,480円~1,497,960円
燃費:15.4km/ℓ~20.2km/ℓ

 

<NV100クリッパーの荷室寸法と最小回転半径>

荷室長:1910mm
荷室幅:1320mm
荷室高:1240mm
最小回転半径:4.1m(4WDは4.6m)

 

詳しい口コミはこちらから

www.carsensor.net

 

スズキのエブリィ

f:id:yamato0709:20171109105951j:plain

軽バンで抜群の人気を誇っているのが、スズキのエブリィとなります。

そのため、中古価格もやや高騰しがち…の傾向にあります。

現行型は5代目で、クラストップの荷室の広さや豊富な収納、使い勝手の良さが魅力です。

 

<良かった点>
・なんといっても決め手は室内空間の広さ。自転車は立てたまま楽々2台載せる事が出来ました。
・車高もまずまず高いので前方の視界もまあまあいいです。
・エンジンの加速がよくとても快適に運転できたのが一番の印象

 

<気になった点>
・高速道路でのエンジン音はけっこう五月蠅く、燃費も急激に悪くなります。
・シートが全くダメです、すぐにお尻が痛くなります。

 

<エブリイの価格と燃費>

価格:923,400円~1,426,680円
燃費:15.4km/ℓ~20.2km/ℓ

 

<エブリイの荷室寸法と最小回転半径>

荷室長:1910mm
荷室幅:1320mm
荷室高:1240mm
最小回転半径:4.1m

 

詳しい口コミはこちらから

www.carsensor.net

 

2、軽バンを選ぶにあたってのポイントとは?

 

私が軽バンを購入するにあたって、重視したポイントをお伝えします。

・車両価格と総額

・予算は70万前後

・年式は5年落ち前後

・走行距離は5万キロ前後

・オートマ(条件によってはマニュアルでも可)

・修復歴の有無(その他条件によっては修復歴アリでも可)

・保証の有無

・販売店の規模と店員の接客

・その他/付属品など

 

車種は、やはり1番人気のエブリィ、そのOEMのNV100クリッパー、歴史のあるハイゼットカーゴ、壊れにくく長く乗れると評判の赤帽御用達車のサンバ―、の4車種に絞って探しました。

 

やはり上を見ると(新しい年式+少ない走行距離など)キリがなく、費用もかさんでしまうため、今回は5年落ち+5万キロ前後+総額70万以下、という条件にしました。

まぁ条件を決めてみたはいいものの、やはり中古車なので、探す地域やタイミングによって、在庫状況は大きく変わるもの…。

まずは私の住んでいる地域で探してみたはいいものの、全くと言っていいほど在庫がない状況でした。

1人の担当してくれた営業マンが言うには、「9月頃だと(私が探していた時期)年末年始に向けて需要が高まるので、軽バンの商用車は少ないです。年明けの1月~2月頃だと役目を終えた車両が売却されてくるので、その頃だったらたくさん出てきますよ!」

「な、なるほど…私は1年の中でもあまり出回らない時期に軽バンを探していたようです…。」

そうはいっても、とても来年までは待っていられないので、インターネットを駆使して探しまくり、札幌だと何台か希望に沿った車を見つけることが出来ました。

軽バン自体を取り扱っている販売店さんがあまりなく、電話連絡も含めて、今回15店前後に問い合わせと見積もりを出してもらったと思います。

 

以下、私が書いた、比較表です。

f:id:yamato0709:20171109113732j:plain

f:id:yamato0709:20171109113810j:plain

きったなくて本当に申し訳ないのですが(;^_^A

 

結論から申し上げると、私はハイゼットカーゴを購入しました!

第一希望はやはりエブリィを希望していたのですが、私が探した限りでは新古車(平成29年の数千キロしか走っていない車両など)の100万越えの条件のものしか置いてなかったですね。

それだったらもうちょいプラスして、新車を買った方が良いと思います。

第二希望のエブリィのOEM車・NV100クリッパーも、ミニキャブ時代の古い車両しかなく、条件に沿ったものを見つけることが出来ませんでした。

 

そこで最終的にハイゼットカーゴを下記の条件で、車両価格:61万円、総額:68万円にて購入しました!

値段も掲載されていた料金から、4万円差し引いてくれました。

相場よりも若干安く買えたかと思います。

 

 <購入したハイゼットカーゴ>

・オートマ

・修復歴ナシ

・年式:4年落ち(5年以内のため、H30年3月まではメーカー保証あり)

・走行距離:約6万キロ

・夏/冬タイヤ、夏/冬ワイパー→全て新品であり

・CDナシ/パワーウインドウなし

・内外装/そこそこ傷みあり

・黒ナンバー取得代行可能

・車検:H30年9月まであり

 

よくカーセンサーとかで「☆車検2年付き☆長く乗れます!」なんて書いて有ったりしますが、車検の有無は買う時点ではどっちでもいいと思いますね。

だって付いてようが付いてまいが、結局は車両価格に諸費用で数万円追加で取られるんですからね(笑)

 

3、ハイゼットカーゴの乗り心地は?

 

11月上旬に納車され、既に仕事で使用しており、何百キロか走りましたが、レビューで他の人も言ってた通り、

・燃費が良くないのは仕方がない(荷物を載せればさらに悪くなるよね)。といっても、軽バンの中では一応データ上はハイゼットカーゴは良い方

・軽自動車だし、パワーはそこまでない

・乗り心地も高望みしなければ、そこそこ良い(長時間乗ってればそりゃあどの車でもお尻は痛くなるし、疲れるよね)

・荷室が広く、荷物の出し入れは凄くラク!

・パワーウインドウではないので不便

・私が購入したのは2シートなので、積載量が4人乗りに比べて多い(気がする)

・維持費が安い

・車高があるので、慣れるまでは運転をしていて少々違和感があると思う

(サイドミラーを見る感覚、など)

・中古なので、壊れないことを祈るのみ!

といったところでしょうか。

 

まだ乗り始めたばかりなので、また後日詳細にレビューしたいと思います。

現在はまだ6万キロなので、少なくとも20万キロ/あと7年以上は乗りたいですね!(^^)

 

 

 

 

 

スポンサーリンク