道産子じゅげむの「軽配送」と「副業」で生きていく

一般的なサラリーマンだった私が、軽貨物配送で独立をしました。 副業と合わせることで、同年代よりも多くの報酬を得ています。 「軽配送は稼げるのか?」「副業って儲かるの?」「会社員と比べてどっちが良い?」 これからの時代、副業をしているのが当たり前の時代がやってきます。 30代/既婚/子なしの私じゅげむが、お金に関することを紹介していきます!

ヤマト運輸のパート面接を受けてみた

皆さんこんにちは!

軽貨物配送と副業の二足のわらじを履く、じゅげむです。

 

いつものように軽配送やドライバーなど、配送関連の求人をチェックしていると、ヤマト運輸のアンカーキャストという制度を見つけました。

 

ヤマトは、少し前に残業代の未払いなどで大きくニュースなどでも取り上げら、今は働き方改革に躍起になっていますね。

アンカーキャストの労働条件やヤマト運輸の新たな試みについて調べてみたので、シェアします。

 

f:id:yamato0709:20180603090658j:plain

 

 

ヤマト運輸のアンカーキャストとは?

 

いくつかこの制度について記載されているニュースがありました。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

www.msn.com

 

www.tsuhanshinbun.com

 

端的に説明をすると、【朝から夕方までの集荷や宅配業務をヤマト運輸の正社員に、午後から夜までの業務をパート社員に任せることで、長時間労働を是正していく】というヤマトの働き方改革の新たな試みです。

 

そのため、全国で新たに1万人のパート社員を採用するとのことです。

先ほど紹介した記事が今年の3月~5月頃の話なので、今まさに募集がされている最中です。

 

アンカーキャストの労働条件は?

 

地域によって差があるので、ある地域で募集されていた労働条件を紹介します。

 

  • 職種:ドライバー/運転手
  • 時給:1500円前後(地域によって1200円~1700円など差がある)
  • (※月給制としている地域もあり)
  • シフト:週3日以上、1日3時間からOK
  • 勤務時間:13:00~21:00
  • 勤務内容:自動車にて宅配便の集荷や宅配を担当
  • 待遇:社会保険完備(労働条件による)、制服+車両貸与、など
  • その他:要普通自動車免許(免許取得1年以上)、中型免許保持者歓迎、WワークOK!

 

勤務時間はやはり13時から21時までの固定です。

【8時間拘束・7時間労働・1時間休憩・時給1500円】だとすると、1日の勤務で10500円の報酬が得られることになります。月に22日間勤務で約23万円、年収で約277万ですね。

 

実際に面接を受けてみた

 

実際にある求人サイト経由で電話をして、面接を受けてみました!

面接でされた説明や聞かれたことは下記の通りです。

 

  • 正社員ではなくアルバイト、パートを募集しているが問題ないか?
  • 勤務時間は13時から21時までの固定だけど大丈夫?
  • 最初は試用期間で時給制になるけど、試用期間が終わったら月給制になる。試用期間はどのくらいの期間になるかわからない。もちろん時給より低くなることはなく、報酬は同程度とのこと。
  • 社会保険は完備。
  • 自営業をしていることも話し、「それなら午前中に自分の商売をやって、午後からウチのパートをすれば相性が良さそうだね」とダブルワークに対しても肯定的。

 

全体的に良い雰囲気の面接となりました。

自営業をしていることに対して「何か言われるかな…」と思っていたので、とても肯定的だったので安心しました。

 

その後、運転免許取得時にやる適正検査のようなものを受け、一次面接は終了となりました。

 

採用されるまでの流れは?

 

・求人サイトからネットで面接の申し込み

・担当者から面接の日程について電話がくる

・一次面接で履歴書提出+労働条件などに付いて説明+適正検査

・1週間~10日前後で適性検査の結果の電話が来る。受かっていればその後二次面接

・健康診断や免許証の提出←今ココ

・問題が無ければ、月初めや中旬(16日)から入社!

 

まとめ

 

今回のヤマト運輸のアンカーキャスト制度のパート募集の労働条件ですが、高い時給からヤマトさんの「人を集めるぞ!」という本気の姿勢を感じますね。

 

勤務時間も1日7時間労働・月に22日間勤務(年間休日101日)で、年収が280万前後なら、私は「アリ」だと感じました。

私のように別の収入源があって、もう一つ仕事を探している人にとってはうってつけなのではないでしょうか。

 

まだ確定した訳ではありませんが、ヤマトで働くことも選択肢に入れて動いていこうかと思います!

本日は、「ヤマト運輸のパートの面接を受けてみた」でした!

 

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村


起業・独立ランキング

スポンサーリンク