道産子じゅげむの「軽配送」と「副業」で生きていく

一般的なサラリーマンだった私が、軽貨物配送で独立をしました。 副業と合わせることで、同年代よりも多くの報酬を得ています。 「軽配送は稼げるのか?」「副業って儲かるの?」「会社員と比べてどっちが良い?」 これからの時代、副業をしているのが当たり前の時代がやってきます。 30代/既婚/子なしの私じゅげむが、お金に関することを紹介していきます!

ヤマト運輸のパートで働くことになりました

皆さんこんにちは!

軽貨物配送と副業の二足のわらじを履く、じゅげむです。

 

6月16日よりヤマト運輸のパートとして働くことになりました。

 

f:id:yamato0709:20180612203224j:plain

 

働くまでの経緯について

 第一弾

www.hukugyou-okane.com

 

第二弾

www.hukugyou-okane.com

 

 第三弾

www.hukugyou-okane.com

 

自営業とパートの複業で働いていきます!

 

今までは、私は主に【自営業(中古品の買取と販売)】と【軽貨物運送の業務委託】の二本柱でやってきました。

 

ただ軽貨物の業務委託の方が、赤帽に話を聞きに行ってみたり、仕事を紹介してくれる仲介会社に所属してみたり、佐川急便と直接委託契約を結び、荷物1個当たりいくらで仕事をしてみたり…色々と試行錯誤を繰り返していましたが、どうもしっくりとくるものがありませんでした。

 

数日前にヤマト運輸のパート募集の求人を見つけ、無事面接にも受かり、今後は【自営業(中古品の買取と販売)】と【ヤマト運輸のパート】の二本柱でやっていこうかと思います!

 

自営業との相性や社会保険の兼ね合い、家族との時間、プライベートの時間などなど、

全てのバランスを考えた上での結論です。

 

ブログタイトルの【道産子じゅげむの「軽配送」と「副業」で生きていく】ですが、別にヤマト運輸のパートも軽配送の部類に入るかと思うので、このまま変更せずにいこうかと思います。

 

ヤマト運輸のパートで働くことにした最大の決め手は?

 

ヤマト運輸のパートで働くことにした最大の決め手は、【社会保険加入の有無】です。

独立をして自営業でやっていくことになると、基本的には【国民健康保険】と【国民年金】に加入することになるかと思います。そうすると社会保険に加入している場合と比べて、税金の負担が本当に大きいんです。

 

この辺については、詳しく書くとそれなりに長くなってしまいますので、今度別途記事にしていきます。

 

取り合えず16日からは月20日間前後、ヤマトで働くことになりましたので、そこら辺についても記事に出来ればと思います。

 

本日は、「ヤマト運輸のパートで働くことになりました」でした!

 

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村


起業・独立ランキング

スポンサーリンク