道産子じゅげむの「軽配送」と「副業」で生きていく

一般的なサラリーマンだった私が、軽貨物配送で独立をしました。 副業と合わせることで、同年代よりも多くの報酬を得ています。 「軽配送は稼げるのか?」「副業って儲かるの?」「会社員と比べてどっちが良い?」 これからの時代、副業をしているのが当たり前の時代がやってきます。 30代/既婚/子なしの私じゅげむが、お金に関することを紹介していきます!

ヤマトに「ユニオン共済」と「謎の500円」が引かれるのを止められるのか聞いてみた

皆さんこんにちは!

軽配送の本業と、中古転売の副業の二足のわらじを履く、じゅげむです。

 

ヤマト運輸で働いている方はわかるかと思いますが、給与明細を見てみると、控除明細の中に「ユニキョウ 500円」というものが引かれています。

 

f:id:yamato0709:20180901114620j:plain

 

これだけだと一体何のことかわかりませんよね。

年間で6千円も引かれることになります。そこで、上司に「ユニキョウ 500円」とは何なのか、また引かれるのを止めることは出来ないのか、聞いてみました!

 

「ユニキョウ 500円」とは?

 

f:id:yamato0709:20180901121859j:plain

 

「ユニキョウ 500円」とは、「ユニオン共済」のことです。

正確には「ヤマトユニオン共済慶弔見舞金」というもので、本人や配偶者が亡くなった場合や災害にあった場合などに、見舞金としてお金を出してくれる保険のようなものです。

 

  • 本人死亡:130万円~200万円
  • 配偶者死亡:10万円~20万円
  • 子死亡:5万円~10万円
  • 火災、災害見舞金:最高120万円~240万円
  • 長期療養見舞金:6万円~10万円

 

  • 結婚祝い金:3万円
  • 出産祝い金:1万円
  • 入学祝い金(小・中学):5千円
  • 見舞金(10日以上):1万円
  • 香典(本人・配偶者):2万円
  • 香典(子/父母/配偶者の親含む):1万円

 

組合員会員や一般会員など条件によって金額は変わるようですね。

 

ユニオン共済はやめることが出来るの?

 

私が働くセンターの副支店長に聞いてみたところ、「ユニオン共済はやめることが出来ない」と言われたのですが…ネットで調べてみると、「おススメしない」、「入らないほうが良い」という情報もちらほらあるので、ひょっとしたら強制ではないのかもしれません。

 

匿名で労働組合に電話して、聞いてみようかな…

ちょっと納得のいかない説明でした。

 

ユニ共の他に、項目が何も書かれていないけど、引かれている謎の500円は一体何??

 

給与明細をよく見てみると、「ユニキョウ 500円」の他に引かれている謎の500円があります。

 

f:id:yamato0709:20180901120439j:plain

 

何に対しての500円なのか、何も書かれておりません。

当然、ヤマト側からの説明も一切ありません。

 

こちらも副支店長に聞いてみました。

 

「これは【年に一度の社員旅行の親睦代】。今年はもう終わったが、年に一度社員旅行がある。アンカーキャスト(パート社員)も参加可能で、家族分は自腹になるが、お得に旅行に行くことが出来る。もし旅行に不参加の場合は、年末にお菓子など相応の物がもらえる」とのことでした。

 

ちなみに…こちらも「やめることは出来ない」とのことでした。

 

ユニキョウと合わせて、月千円、年1万2千円も引かれることになりますね。

 

給与明細は必ず確認しよう!

 

私としては、ユニキョウも社員旅行の親睦代も不要なものです。

 

「強制加入」だと説明された点も納得がいきませんが、あまり波風もたてたくないので、一旦は飲み込もうかと思います。なんか、「サラリーマンだな~」と感じますね(笑)

 

毎月もらう給与明細、皆さん何気なく見ているかと思いますが、支給されている、または控除されている項目など、必ずチェックした方が良いかと思います。

 

不明点は経理や上司にそれとなく聞いてみましょう。

 

本日は「ヤマトに「ユニオン共済」と「謎の500円」が引かれるのを止められるのか聞いてみた」でした!

 

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村


起業・独立ランキング

スポンサーリンク