道産子じゅげむの「軽配送」と「副業」で生きていく

一般的なサラリーマンだった私が、軽貨物配送で独立をしました。 副業と合わせることで、同年代よりも多くの報酬を得ています。 「軽配送は稼げるのか?」「副業って儲かるの?」「会社員と比べてどっちが良い?」 これからの時代、副業をしているのが当たり前の時代がやってきます。 30代/既婚/子なしの私じゅげむが、お金に関することを紹介していきます!

福山通運、日曜の集荷・配達中止へ

皆さんこんにちは!

軽配送の本業と、中古転売の副業の二足のわらじを履く、じゅげむです。

 

ヤフーでこんなニュースがありました。

 

福山通運、日曜の集荷・配達中止へ 10月から人手不足や働き方改革で 物流大手初

headlines.yahoo.co.jp

 

物流大手の福山通運(広島県福山市)は10月から順次、日曜日の荷物の集荷・配達を取りやめることを9月21日に発表しました。人手不足が深刻で働き方改革も叫ばれる中、トラック運転手が休みやすい環境を作り、人材確保につなげることを狙います。日曜を配達の定休日とするのは、物流大手では初の取り組みです。

 

人手不足の物流業界

 

物流業界では人手不足が深刻です。

確かに配達員の仕事と聞くと、きついし、労働時間も長いし、あまり良いイメージが持てないですよね。

 

福山通運のように日曜を定休としたり、ヤマト運輸のアンカーキャストのように待遇を見直し、好条件で人材を囲い込もうとする方針は、現場で配達員として働く私としては、大歓迎です。

 

誰しもが【ブラック企業】では働きたくありません。

【ワークライフ】を重視する人が増えてきた昨今、【自分の会社、職場はホワイト企業だ】と感じることが出来ないと、人材は定着しないでしょう。

 

こんなニュースもありました。

20代のほぼ半数「転職考えている」

headlines.yahoo.co.jp

 

転職サービス「DODA」が、20代から60代の働く男女1,200人を対象に、転職へのイメージ調査を行ったところ、「現在、転職を考えているか」という質問に対し、20代の49.5%と、約半数が考えていると回答。

 

転職が当たり前の時代に

 

終身雇用・年功序列が当たり前ではなくなった今の時代、転職は昔ほどは悪いイメージは持たれなくなりました。

 

私も新卒で保育士→自営業(今も続いています)→不動産営業→レンタカー接客業→コールセンター→今のヤマト運輸ドライバーと、転職を4回経験しています。

 

今は【自営業+ヤマト運輸のドライバー(契約社員)+その他副業】の三本柱で生計を立てています。

 

転職をすると給料が下がる!?

 

私としては、今の会社に不満があるのなら転職を推奨する立場ではありますが、データ上は転職をすればするほど、給料は下がっていく傾向があります。

 

もちろん、中には転職を成功させて年収が上がる方もいますが、【データ上では下がる人が多い】ということですね。

 

こちらのサイトに分かりやすくまとめてありました。

www.tenshokulog.link

 

私は転職を推奨する立場ではありますが、「安易な転職はおススメ出来ない」ということです。

 

自分の働き方を見つめなおそう!

 

給料が安い、労働時間が長い、サービス残業をさせられる、休日が少ない、人間関係が悪い、スキルアップが出来ない、将来性が無い…

 

今の仕事の現状に満足出来ていない場合、様々な不満要素があると思います。

 

20歳から定年まで働くとしたら、今は50年働く時代です。

人生において【仕事】が占める部分はとても大きいです。

 

  • 自分に合った働き方とは?
  • 自分に合っている職業とは?
  • 年収と時間、どちらを重視すべきか?
  • 都会で働くか、地方で働くか?
  • 移住も選択肢としてはありか?

 

働き方が多様化している昨今、今は様々な選択肢があります。

何がベストなのか、私も模索している最中です。

 

本日は「福山通運、日曜の集荷・配達中止へ」でした!

 

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村


起業・独立ランキング

スポンサーリンク