サラリーマン+副業が最強だと思う

私は正社員+副業というスタイルで、同年代よりも多くの報酬を得ています。これからの時代、副業をしているのが当たり前の時代がやってきます。当ブログでは、実際に成果のあった副業など、お金に関することを紹介していきます!

労働基準監督官、増員へ…電通の過労自殺受け

皆さんこんにちは。

サラリーマンと副業の二足のわらじを履く、じゅげむです。

電通の新入社員の過労自殺問題を受け、このところマスコミが違法残業やブラック企業への風当たりを強めていますね。

そんな世論を受けてか、安倍首相が副業禁止の緩和を各企業に求める、なんてニュースもありました。

私たち労働者にとっては、非常に風当たりが良くなってきているように感じます。

私も、今でこそ残業の無い会社に転職することが出来ましたが、かつては月の残業が50~60時間はありました。

それも、全てサービス残業ですよ。これでまだ残業代が出ていれば、なんの文句も無かったのですが…。

毎月もらう給与明細の残業の欄に、「0(ゼロ)時間」と明記されていることが、腹立たしくて仕方なかったですね"(-“”-)"

f:id:yamato0709:20170712120047j:plain

成長期にあった昔の日本とは、今は何もかも違います。

今後も日本の人口は減り続け、消費税増税や年金がもらえない!など、お先真っ暗な話ばかりです…。

そんな背景もあり、この先近い将来、私は遅くとも5年以内には「副業をしているのが当たり前の時代がくる!」と感じています。

1つの職で年収600万もらうのと、2つ以上の職業(本業+副業)で年収600万稼ぐの、どちらの難易度が高いと思いますか?

先を見据え、今から少しずつ副業のノウハウを蓄積していくべきだ!と、改めて感じさせられたニュースでした。

スポンサーリンク